岩見沢市緑が丘にある相談支援事業所 南空知地域生活支援センター りら

〒068-0835 岩見沢市緑ヶ丘4丁目 183番地4カレッジハウス

お気軽にお問い合わせ下さい

0126-35-1616

お知らせ

一覧を見る

2017.04.19
南空知地域生活支援センターりらのホームページを新設しました。

「南空知地域生活支援センター りら」の活動内容

指定一般相談支援事業

あなたの退院(退所)と地域生活を私たちが応援します。

指定特定相談支援事業とは?

安心して地域生活が送れるように、必要な障害福祉サービスが利用できるようにお手伝いします。
指定特定相談支援事業には、

「サービス利用支援」
「継続サービス利用支援」

があります。

利用条件

障害福祉サービスの利用を申請した障がい者(発達障害・難病の方を含む)で、市町村がサービス等利用計画案の提出を求めた方

サービス利用支援とは?

障害福祉サービス等を利用希望される際、必要な相談に応じます。ご希望に沿ったサービス等が利用できるよう、“サービス等利用計画”を作成し、市町村に提出いたします。作成した計画に沿って、必要な支援を行います。

継続サービス利用支援とは?

サービス等の利用状況を定期的に点検し、必要に応じてサービス事業所等との連絡調整を行います。

指定特定相談支援事業

あなたのより良い暮らしや日常に向けて私たちが応援します。

指定一般相談支援事業とは?

下記の制度を活用し、退院、退所、地域生活のお手伝いをします。

①地域移行支援
精神科病院や入所施設などから地域生活へ移行するための支援

②地域定着支援
地域での生活を継続できるようにするための支援

利用条件

① 地域移行支援

  • 精神科病院に入院している精神障がい者
  • 障がい者支援施設等に入所している障がい者

※原則直近の入院期間が1年以上の方が対象。
 ただし、1年未満であっても利用できる事が
 あります。

利用期間

① 地域移行支援…6ヶ月以内
② 地域定着支援…1年以内
①②共に更新可

費用について

費用は基本無料ですが、指定一般相談支援に関しましては生活必需品の購入や、
外出時にかかる費用(食事代など)は自己負担となっております。

精神障がい者地域生活支援事業

精神障がい者地域支援事業とは?

精神障がい者が自立した社会及び日常生活が送れるよう、病院・事業所等地域の関係者と連携し、入院中の精神障がい者が退院し、地域で生活することができるための支援の推進を目的とした事業です。

助け合う「仲間」、ピアサポーター

ピア(peer)とは、同僚・同輩・同級生・仲間・友人・対等者などの意味をもつ英単語。「ピアサポーター」は、同じような経験や課題を持つ人たちが、お互いに助け合うことです。

ピアサポーターQ&A

  • 病院から外出したいんだけど
    自信がないの…
    ピアサポーターと一緒に外出して、少しでも自信が持てるようサポートするよ!外の空気を一緒に楽しもうネ!!
  • バスなどの公共交通機関の利用の仕方が分からない…
    ピアサポーターと一緒に調べたり、利用の仕方を一緒にためすこともできるよ。安心してね!
  • 色々な手続きの仕方がよく分からなくて…
    手続きに必要な書類や手続きの仕方などを、一緒に調べることもできるよ!
  • 退院が近くなってきたの…
    必要な物の買い物に行きたいの…
    ピアサポーターと、何が必要かを一緒に考えてから買い物に行けるよ!買い物も楽しいよ!!
  • 私の病気って一体何?
    よくわからない…
    病名や症状などは、一人ひとり違うの。調べ方や相談の仕方など、一緒に考えることができるよ。焦らずゆっくり病気や症状と向き合っていこうね。
  • 本当は薬を飲みたくない…
    そうだよね、よく分かる。お医者さんや看護師さんとも相談しながら、お薬との付き合い方を一緒に考えてみない?

サービスご利用の手続きと流れ

指定特定相談支援事業

  • 1 相談

    あなたの希望や思い、どのような生活を送りたいか丁寧に
    聴きます。

  • 2 申請

    市町村に利用したい障害福祉サービスの申請をします。申請が困難な人はお手伝いします。

  • 3 認定調査

    心身の状況を判断するために
    市町村の認定調査員が面接します。

  • 4 障がい支援区分の認定 の作成及び提出

    聞き取り調査と医師の意見書に基づき、利用できるサービスの
    種類や量が決まります。

  • 5 サービス等利用計画(案) の作成及び提出

    当センターの職員が訪問などを通じて、お話を聞き、作成します。

  • 6 障がい福祉サービスの 支給決定

    退院や地域生活の
    お手伝いをします。

  • 7 障がい福祉サービス 受給者証の発行

    障害福祉サービス受給者証がお手元に届きますので、大切に
    保管してください。

  • 8 事業所との契約・障がい福祉 サービスの利用開始

    事業所と契約し、障害福祉サービスを利用します。

指定一般相談支援事業

  • 1 相談

    当センターの職員やピアサポーターが訪問などを通じて、お話をうかがいながら、今後の生活について一緒に考えます。

  • 2 申請

    住所地のある市町村にサービスの申請をします。自分で申請するのが困難な方はお手伝いします。

  • 3 勘案事項の聞き取り調査

    心身の状況や置かれている環境等について、市町村の職員が
    お話をお聞きします。

  • 4 サービス等利用計画(案) の作成及び提出

    当センターの職員が訪問などを通じて、お話を聞き、作成します。

  • 5 地域相談支援の 給付決定

    申請された地域相談支援の利用が許可されます。

  • 6 地域相談支援の 利用開始

    退院や地域生活の
    お手伝いをします。

アクセス

  • 中央バス緑が丘・鉄北循環線、万字線「大正池入口」より徒歩5分
  • 中央バスかえで団地線「教大前」より徒歩10分

南空知地域生活 支援センター りら

〒068-0835
岩見沢市緑ヶ丘4丁目 183番地4
カレッジハウス
【GoogleMAPで見る】

TEL.0126-35-1616